■■3V ワーク/ライフ・バランス ■■■■■■■■■■■■■■■Vol.209■■

\ ★‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ─ ★・ グッジョブ!! Good Job!!
/★‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■クラーク・フューチャー・コンサルタンツ有限会社 2011/11/18 ■


    ク┃ ラ┃ー┃ ク┃の┃書┃棚┃か┃ら┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

必ず、いただいた名刺は、押しいただいてきちんと汚れていない
 専用の名刺入れに入れて、胸の内ポケットに入れるようにする。
  人間関係では、第一印象がのちのちまで影響するといわれるが、
   名刺交換はまさに第一印象を刻み込む瞬間でもある。
    初めよければ、ことはいい方向に進む。

『大人のマナー』 (橋本 保雄著 大和出版)


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。
CFCの赤木美香です。

メールニュース(メルマガ)復活で、
たくさんの方々から返信をいただきました。ありがとうございました。
とても大きな心の支えになります!まずは、お礼から♪

メールニュース復活、と銘打ったので、仕事休んでいたの?
と心配くださるメールもありました。
いえいえ・・・、仕事はやらせていただいております♪


さて、
尊い人ってどのような人のことを言うのでしょうか?

クラークの書棚からでご紹介した橋本さんは、
ホテルオークラで伝説のサービスを創られた方として有名でした。
機会あって、何度かお目にかかることがありました。
一見そのキャリアや風貌から怖そうに見えるのですが、
「ホスピタリティ」について、真摯にご指導いただいたことを覚えています。
そして、会って間もない私が出版する本にも、推薦文を快く下さいました。
本当に、私がお目にかかった時は、様々な経験をされて、
後に続く私たちに様々な功績を残されていた時でした。
権威もお持ちでしたが、大胆で、親分肌で人間味ある方、と言う
印象がございました。
当時の私には、そう映りました。

私は、20代中盤で、旧郵政省に出向し、
キャリア企業様の方々、官僚の皆様、省庁を取り巻く各関係機関の方々と
仕事をしておりました。
国連関連の仕事をしておりましたので、
最終的には、スイスのジュネーブに赴き、数か月滞在するという仕事を
経験いたしました。
国内、国外、仕事も民間、公の仕事をされている方、様々お目にかかりました。
現在、企業のトップを務められている方とも、当時部長職などで、
お仕事をご一緒したこともございます。

人は、経験(成功、失敗)において、
時とともに成長する方が多いことは理解した上で、
その当時から、人間性があり、仕事ができる方。
仕事はできるけれど、自分さえよければと考える方。
自分の役職(会社や役所の看板)において、仕事を命令口調でする方。
役職があっても、人を考え、言動を考えていた方。
様々いらっしゃいました。

・・・・・・

尊い人とは、どのような人なのでしょうか?

毎日毎日、様々な人に会います。
実は、私はだいたい毎日1回くらい涙します。
電車に乗っていると、線路工事をしている方、電信柱の高いところで
工事をしている方、ビルの清掃をしている方、
工事現場で車移動をしている方、歩く道々で、ウィンドウの中で
一生懸命、料理をつくっていたり、接客していたり・・・。

一生懸命、働いている人を見ると、ありがたくて涙がでてくるのです。
こう言った方々の地道な毎日の仕事の積み重ねが、
日本を支えているんだな、と。

まず、目の前の仕事を精一杯やることが大事なのかな~、と思います。
できたら、少し楽しい気持ちでできると、もっといいのかな、と思います。

ただ、誰かのために、何かのために、
一生懸命に仕事をする、という行動を始めたら、
見えるものが、感じるものが違ってくるのではないのでしょうか。

人や出来事をただ分析して、批判や評価をする人を、多く知っています。
批判や評価は、もちろん、知識がなければできないこともありますが、
決して建設的ではありません。
批判や欠点を見つけることは、人間にとって、
結構容易いと言われています。

そういったことに費やす時間を、
まず目の前の仕事や、やることに対して、
誰かの、何かの役に立つように考えてやっていくと、
結果が変わってくるのではないかな。

どんな人が尊いのか?
言葉が古くてすみません。

どんな仕事をしているかが、尊いのではないと、私は思います。
どんな大学を出ているかが、尊いのではないと、私は思います。
知識がある方なら、その知識をどう人や何かのために役立てているか。

目の前の仕事を、誰かの、何かの、お役立ちのためと
考えてできるといいですね。
そして、やらされてやっているのではなく、その行動の意味を理解して、
やっている自分が、結構幸せかも、と思えたら、もう最高ですね♪

幸せの基準値は、人それぞれだから、幸せを感じられるなら、
もう自分が何をしていると、誰がそばにいると幸せか、
分かるわけですから、
実は、それだけでも幸せかもしれません・・・ね (^-^)

とりとめもなく、書きました♪
今日がハッピーに♪

[CFC 赤木美香]


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3V ワーク/ライフ・バランス Vol.209 INDEX】
┃ 1.弊社新入社員研修のご案内
┃ 2.クラークの書棚から
┃ 3.編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.弊社新入社員研修のご案内

早いもので、今年度も後半にさしかかっております。
人事担当の方々も、来年度の新入社員の採用業務から、
内定者フォロー、入社時への準備へと移っているご様子で、
新入社員の入社時研修のお問い合わせを数多く頂戴しております。

今回は、弊社の入社時研修についてご紹介をいたします。

新入社員研修のプログラムは、社会人としての基礎を確立することが
主たる目的でございます。
弊社の研修は、下記のような特徴がございます。

◆ マナーの習得、実践が、何につながるのかを理解できる

◆ マナー、コミュニケーションの基礎知識、基礎姿勢を、
 「かたち」だけでなく、「なぜ」そうするのか、
 理解することで、本質が身に着く

<つづきは弊社サイトにて >

◆ マナーを「知っている」だけではなく、「できている」まで体得

◆ 相手に好印象をもっていただく基本要素を学び、
  社内外でよりよい関係を構築できる、信頼される社会人になる

◆ 相手の立場で物事を捉える視点、姿勢を習得することで、
  お客様満足の向上につなげる

◆ 社会人としての自覚を促し、顔つきや姿勢が目に見えて、変化する

などの成果がでます。

「企業理念、ビジョンを理解して、自律した行動をできるように
 したい」
「電話応対が多いので、見えない相手との心のこもった応対が
 できるようにしたい」
など、各企業様の課題、ご要望に合わせ、カリキュラムを作成します。
新入社員の育成プランにあわせて、日程、時間、開催地を選びたいなど、
御社のニーズに、対応いたします。

さらに詳しいご案内を弊社WEBサイトにてご案内、
また、お問い合わせを承っておりますので、
お気軽にお声掛けください。

[CFC 清水]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★2.クラークの書棚から

『ホテルオークラ <橋本流> 大人のマナー』
 (橋本 保雄 著 大和出版) p39より

[著者プロフィール]

橋本 保雄(やすお)氏:
1931年生。山の上ホテル勤務を経て、1961年設立準備中のホテル
オークラに移り、89年専務取締役、95年には副社長に就任し、
オークラの顔として、長くオークラの顧客サービス向上に努めた。
ホテル業界のリーダー的存在でホスピタリティの神様として
知られた人物で、NPO法人「日本ホスピタリティ推進協会」の
理事長を務めた。著書は数十冊に及んだ。


[言葉の解説]

緊張のうちに商談を終えて、ふっと気が緩んだ時に
陥りがちな、「名刺のしまい方」
著者は、「名刺が人格の一部であることを、
最後まで忘れてはいけない」と念を押す。

自分の名刺入れに、自分の名刺と一緒に相手の名刺を入れ、
スーツのサイドポケットに入れようものなら、相手は気分を害す。
ズボンの尻ポケットなどは論外である。

頂いた名刺を丁寧に扱うこと、
最後まで第一印象を損ねないこととして忘れずにいたい。

相手の名刺をいれるためだけの名刺入れ、
橋本氏はそう説いている。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★3.編 集 後 記

昨日の女子バレーボール、ドイツ戦は素晴らしかったですね。
思わず鳥肌がたちました。
そして、強く、くじけない姿に、強い勇気をもらいました。
そういった姿勢で、私も一層頑張りたいと心に刻みました。。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

[CFC 清水]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【3V ワーク/ライフ・バランス】について

☆3V
Vision・・・ビジョンを明確にしていますか?
View・・・ものの見方・捉え方が柔軟ですか?
Victory・・・成功するための具体的な行動をしていますか?
ビジョンで夢をかなえたい、仕事で抜き出たい、キャリアを活かしたい
・・・そんなあなたを応援するのが「3Vの成功法則」です。

☆ワーク/ライフ・バランス
仕事と私生活をバランスよく両立させることです。
クラーク・フューチャー・コンサルタンツは
仕事でも私生活でも自分らしく輝く
あなたを応援しています。


┏★ クラーク・フューチャー・コンサルタンツのWebサイトは
┃ ==> http://www.clarkfuture.com/
┃★ 赤木美香ブログ「Believe Yourself」
┃ ==> http://ameblo.jp/akagi-mika/
┃★ ブログ「クラークの書棚から」
┃ ==> http://ameblo.jp/clark-book/
┃★ ご意見・お問い合わせは
┃ ==> cfc-info@clarkfuture.com
┃★ 配信停止、配信先変更は
┃ ==> https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=18ac
┗★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

(c) Clark Future Consultants , 2011 不許複製