■■3V ワーク/ライフ・バランス ■■■■■■■■■■■■■■■Vol.217■■

\ ★‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ─ ★‥  あなたの「ワクワク」は何?
/★‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■■クラーク・フューチャー・コンサルタンツ有限会社 2012/ 6/ 1 ■


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3V ワーク/ライフ・バランス Vol.217 INDEX】
┃ 1. クラークの書棚から
┃ 2. 赤木美香からのメッセージ
┃ 3. 本年度のダイバーシティ経営大賞
┃ 4. 編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ク┃ ラ┃ー┃ ク┃の┃書┃棚┃か┃ら┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

リスクを恐れずに、果敢に挑戦できるかどうかに
 会社の将来がかかっていることをみんな知っている。
  今の世の中は一日たりとも待ってはくれない。
   問題点をとことん検討する時間、
    ゆっくりとコンセンサスを形成していく時間などない。
     もちろん、怯えている暇などない。
失敗した時の懲罰を恐れているようなら、勇敢な行動は望めない。
 だからサイバー・エリートは、従業員に完璧を要求しない。
  失敗から何かを学ぶよう期待しているだけだ。


「生かし合う企業 VS 殺しあう企業」
 (ジェフリー・ジェームズ 著 日経BP社 p182より)


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは(^-^)
CFC赤木でございます。

我が家のみかんの木に、11年目にして、ようやく実のなりそうな花が
いくつか咲きました!! 
昨年は、10年目にして初めて1つだけ小さな実がなりましたが、
知らないうちに、鳥でしょうか、食べられてしまいました。
上の子供が生まれた時に、50cmくらいの苗木を庭に植えました。
今では2m位まで伸びて、お隣の家まで枝を伸ばしそうな勢いです(^-^)
白い小さな花が1か月前くらいから見れて、
今は、小さな緑の実に成長しました。
下の子が産まれた時には、サクランボの木を植えました。

そうそう、今年もトマトとピーマン、パプリカの苗木も植え、
収穫できるまで、野菜も子供たちと育てま~す!!

木々、花、野菜が小さな庭に、所狭しと植わっています。
みかんとサクランボの木は、子供たちと一緒に
気長に成長を楽しんでいます。
花は、まあ、自分の癒しでもあるのですが、1年で枯れてしまう花、
毎年花を咲かせてくれる花、鮮やかな大きな花、小さな可憐な花・・・。
様々な花があります。
はっきり分かる違いもありますが、
同じに見える花も、1つ1つ花びらや色合いを観ていると、
少し違っています。
いつも眺めていると、花って、繊細で巧妙なデザインがされている。
色合いだったり、形だったり・・・。本当に自然の進化ってすごいですね。

母の日の頃、白いカーネーションに、色水を吸わせ、
黄色、青、赤、紫など、今までになかった色にして、プレゼント! 
というアイディアを出していたお店がありました。
これも、よく考えました!と思いましたが、
こうして人工的につくるとはまた違った、自然の進化の素晴らしさを、
植物と関わっていると感じ取れます。

これは、私のワクワクの1つ♪
たまに、お天気の日は、外の椅子に座って、ゆっくり、ただ花を眺めながら
コーヒーを飲む。
家の中から子供たちの声やTVの音が少し聴こえてくる・・・。
これが、幸せだな~と思う時。


植物や花が、同じように見えても違う。人間も一緒ですよね。
我が子供たちも、よく似ていると言われますが、中身(行動特性)が違う。

ビジネスマン、キャリアウーマン、お客様、若者、男性、女性、旦那様、
主婦、老人、小学生、中学生、高校生、大学生、学生・・・、様々、
こういった一般化した囲った言い方で、人を表現しますが、
実は、それぞれ違う。

私は、仕事で、こういったカテゴリーの方々に、カテゴリー別に
お目にかかることが多いのですが、本当に百人いれば百通り。
だから、研修で30人くらいの担当を1日させていただくと、
研修が終わると、だ~っと、一気に身体がばてていきます。
なぜか!!
歳?
まあ、それもある。
でも、大きな要因は、学びの内容を、その相手に合わせて伝える努力をし、
その相手の状況をよく観察して、事例を変えたりしている。聴き手の方が
理解できるために、自分が何をすればいいのか、といつも考えている。
そして、その聴き手が30通りいるわけですから、
その観察のフォーカス力には、相当の労力がかかっているみたいです!

研修を実施して、100点満点を、自分につけられたことはない。
お客様がどんなによい点数をつけてくれても、改善点がある。
これが、きっと成長のワクワクをつくるのだと思います。

そして、研修をさせていただいた後、受講者の方、研修担当者などから、
よく、お手紙やはがき、数日担当した場合は、色紙などをいただくことが
あります。
いつも、とてもありがたくて、嬉しくて、感謝して、いただいています。
涙がでてしまうことも・・・。
人知れず、誰が分かってくれても、分かってくれなくても、
1つ1つの研修に150%の想いと感謝を込めて、
実施させていただいているわけですが、
それが相手の方に伝わった証だからです。
そして、感謝とともに、初心に戻してもらえる瞬間でもあります。
感謝されたら、おごり高ぶるのではなく、
今度お目かかったらもっと貢献したい、という気持ちがでてきます。
伝えさせていただいた一言で、行動を変えた人がいるなら、
その一言をもっと精査して、もっと増やせたらと・・・。

人財育成の仕事をさせていただいて、ワクワクする瞬間ですね。


仕事には、ここにも80対20の法則が働いているのでしょうか。
私は、「80の努力に20の高揚、達成感」と、20代から思っていました。
そして、このたった20しかない達成感で、80のプロセスが頑張れる。
知人の何人にも聴きましたが、自分から進んでいこうとする人は、
同じような比率でした。

ワクワク感、よろこび、癒し、
自分にとって、そのほっとするような感覚を増やしていくこと、
とても大事かと思います。
そのためには、自分をもっと知ることです。知ろうとすることが大事です。

他の人が癒されることを、真似して、
自分が本当に癒されたらいいのですが、そうでないことも多い。
たまに、自分を客観的に見つめて、
1つずつ、自分がほっとする時間、つくってみませんか。

[CFC 赤木 美香]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★3.本年度のダイバーシティ経営大賞

今回は、東洋経済新報社が主催している、「ダイバーシティ経営大賞」に
ついて、取り上げたいと思います。

本賞は、多様な人材を重要な経営資源として活かす経営手法である、
ダイバーシティ経営を企業理念に掲げて、先進的に実践している企業を
表彰することを目的に、2008年に創設されました。
今回が第5回目で、応募企業は36社です。

大賞となる「ダイバーシティ経営大賞」には、
第一生命保険株式会社が選出されました。

また、部門賞は、下記のとおりです。

ワークライフバランス部門賞:日本IBM
女性管理職登用部門賞   :ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス
従業員多様性部門賞    :ダイキン工業
特別奨励賞(2社)     :アサヒグループホールディングス
              三菱東京UFJ銀行

選考は、「東洋経済ダイバーシティ経営大賞委員会」が
一次選考を担当。
各社の応募シートに加え、『CSR企業総覧』の雇用・人材活用
関連データ等も対象として行い、24社を最終選考し、
受賞企業を選定したとのこと。

最終審査の審査委員は、
谷本 寛治氏 (早稲田大学商学学術院商学部教授)を審査委員長に、
計6名で行われています。

足達 英一郎氏(日本総合研究所理事 ESGリサーチセンター長)
渥美 由喜氏
    (東レ経営研究所 ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長)
海野みづえ氏 (創コンサルティング代表)
須田敏子氏  (青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授)
堀井紀壬子氏 (一般社団法人セルフ・エスティーム研究所代表理事)

最終選考では、女性管理職登用率、有給休暇取得率などの実態面、
ダイバーシティ活動が人事面だけにとどまらずに、
経営にまで組み込まれているかどうかが、評価のポイントとなったようです。
また、業界特性を加味しつつ、取り組みが前進しているかどうかも
重要なポイントとなりました。

[CFC 清水 将人]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ クラークの書棚から 著者案内

「生かし合う企業 VS 殺しあう企業」
 (ジェフリー・ジェームズ 著 仁平 和夫 訳 日経BP社)

[著者プロフィール]

ジェフリー・ジェームズ氏:
ボストン大学、カリフォルニア大学、ワシントン大学など、
講師を歴任。
企業文化の変容をテーマに、技術と経営の接点の領域から、
数多くの著作がある。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 編 集 後 記

夏らしさを感じるようになりましたが、
スコールのような通り雨も増えてきましたね。
外出時、傘の持ち合わせがない時には困りものですが、
この清涼感が個人的には好きです。
朝晩と日中の温度差がかなりありますね。
ご多忙な時期、皆様ご体調にはお気を付けてください。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

[CFC 清水 将人]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【3V ワーク/ライフ・バランス】について

☆3V
Vision・・・ビジョンを明確にしていますか?
View・・・ものの見方・捉え方が柔軟ですか?
Victory・・・成功するための具体的な行動をしていますか?
ビジョンで夢をかなえたい、仕事で抜き出たい、キャリアを活かしたい
・・・そんなあなたを応援するのが「3Vの成功法則」です。

☆ワーク/ライフ・バランス
仕事と私生活をバランスよく両立させることです。
クラーク・フューチャー・コンサルタンツは
仕事でも私生活でも自分らしく輝く
あなたを応援しています。


┏★ クラーク・フューチャー・コンサルタンツのWebサイトは
┃ ==> http://www.clarkfuture.com/
┃★ 赤木美香ブログ「Believe Yourself」
┃ ==> http://ameblo.jp/akagi-mika/
┃★ ブログ「クラークの書棚から」
┃ ==> http://ameblo.jp/clark-book/
┃★ ご意見・お問い合わせは
┃ ==> cfc-info@clarkfuture.com
┃★ 配信停止、配信先変更は
┃ ==> https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=18ac
┗★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

(c) Clark Future Consultants , 2012 不許複製